園の概要

 子供の最善の利益と保護者の事情、時に相容れないこともあるけど、私たちが仲立ちとなることにより子どもたちには豊かな乳幼児期を、保護者の皆さんには充実した育児期間を過ごしてもらいたい。それが私たちの願いです。

保育の目標

みほとけ様に見守られながら自立した社会人となるための基礎を培う。
  • のびのび明るい元気な子
  • 自分のことは自分でするこ
  • 挨拶や返事のできる子
  • 相手の気持ちを考えられる子

定員

ひよこ0歳児

定員:12人 / 担任:4人

りす1歳児
定員:15人 / 担任:4人
うさぎ2歳児
定員:18人 / 担任:3人
ちゅうりっぷ3歳児
定員:18人 / 担任:2人
たんぽぽ4歳児

定員:18人 / 担任:2人

すみれ5歳児

定員:19人 / 担任:2人

合計

定員:100人 / 担任:17人

  • 待機児解消の緊急対策として平成25年度より1歳児の受け入れを2名増やし17名としています。
  • それに合わせて2歳児以降についても19名まで必要に応じて受入枠を増やしています。

概要

職員構成
園長・主任保育士・保育士17名以上・看護師・栄養士2名・調理員2名・総務・

保育士補助(5〜6名…年度により変動)、調理員パート、経理事務(非常勤)

開園時間

7時15分〜18時15分 + 延長保育(~19時15分)

延長保育

1時間延長。月曜日から金曜日、満1歳以上。

延長料金は、保育料の1割が目安。一日のスポット利用もできます。

休日

日曜日、国民の祝休日、年末年始(12月29日~1月3日)

産休明け保育

生後9週目以降の月の初日から

障害児保育

巡回指導の先生の助言を頂きながら保育をしています。職員も研修会に参加して、保育園での生活を通してその子なりの発達が促されるよう支援しています。

年末保育

12月29日~30日(別途保育料がかかります。)

沿革

昭和29年4月(1954年)
宗教法人法善寺保育園 開園
昭和49年8月(1974年)

社会福祉法人 讃仰会 設立

昭和50年4月(1975年)

現園舎俊工、乳児保育、開始

平成6年4月(1994年)

産休明け保育 開始

平成7年12月(1995年)

大規模修繕・園舎全面改修

平成10年4月(1998年)
1時間延長保育 開始
平成12年4月(2000年)

年末保育 開始

平成13年4月(2001年)

一時保育 開始

平成18年9月(2006年)
耐震補強工事